1年以内に結婚するためにすべきこと

婚活サイト豆知識

準備編

相手に求める条件を明確にしておきましょう

結婚にはお互い気が合うかも大事ですが、相手が自分の希望している条件に当てはまるかも大事です。
自分の理想の相手がはっきりしていないと、効率的に婚活できません。

でも収入や職業などの条件が多すぎると、出会いが少なくなる可能性もあります。
条件も3つ程度に絞って婚活する方が出会いの幅も広がります。

自分自身の棚卸

婚活では自分がどんな人なのか相手に知ってもらう必要があります。

プロフィールだけでは表現できない魅力もあるでしょう。
ですので、一度自分の魅力や欠点を俯瞰してみるもも良いでしょう。

相手に自分の良い所を知ってもらうことも大切ですが、自分の悪い所も隠さず表現することも必要です。

自分の魅力や欠点は、自分ではよくわかっているようで実はわかっていないのです。

長所と短所を紙にざっと書き出してみましょう。

性格や好きな事、周りの人から言われたことを参考に、自分がどんな人に好かれやすいのが知りましょう。

短所は改善できるなら努力したり、例えば家事が苦手なのが欠点としても、家事が好きな男性を探せば良いのです。

自分磨き

婚活するうえで不利になりそうな欠点は、一つでも減らしておくことが大切です。
そのため、少々の努力は必要です。

結婚後に役に立つような料理やコミュニケーション能力を上げるような習い事がおススメです。

エステや英会話、アロマなどは自己満足の習い事だと思われるかもしれません。

自分磨きは、自分が求めているスキルよりも異性が求めているものを優先して選ぶよう心掛けてみましょう。

出会い編

自然な出会いにこだわらない

出会いがない生活なら、いつまでも自然な出会いにこだわらず、積極的婚活サービスを利用しましょう。

自然に出会って結婚できると思って婚活しなければ、年を取るばかりです。

昔ながらのお見合いのような緊張感が苦手、合コンやパーティーの雰囲気も苦手なら、ネット婚活も良いでしょう。

ネット婚活サイトで結婚する人は年々増えていて、楽しみつつ積極的に婚活サービスを利用した人ほど、成婚率が高いという結果もでているのです。

自分に合った婚活を見つけましょう

婚活で成功するためには、自分にあった婚活の方法を見つけることです。

積極的な性格で人と話すのも好きな人は街コンやパーティーなどが良いでしょう。
話すのが苦手という人は、ネットで婚活することから始めてみましょう。

以下にそれぞれの婚活サービスの概要をまとめましたのでご参考に。

婚活サービスそれぞれの特徴

ネット婚活サイト(婚活アプリ)
忙しくてもスマホで気軽に婚活できるので人気です。
会員数も多いので、自分に合う人と出会う可能性もあるでしょう。

結婚相談所

費用がかかりますが、コンシェルジュがついてくれ相談に乗ってくれるので消極的な性格の人も安心して婚活できるでしょう。
結婚する確率も高く、真剣に結婚したいという人が集まるのが特徴です。

お見合いパーティー

色々な種類のパーティーがあるので、自分に合ったパーティーに参加して楽しみながら婚活できるのが特徴です。
費用も安く抑えられ、沢山の相手と話ができる点が人気です。
限られた時間で積極的に話をする必要があります。

婚活編

理想を高く持ち過ぎず色んな人と会ってみましょう

収入や容姿等にこだわりを持ちすぎると、出会える相手も極端に少なくなってしまいます。

実際に会ってみると、性格や価値観があってその他の条件はどうでもよくなるかもしれません。
とりあえず沢山の人と会って話をするのも大切です。

受け身にならず積極的に活動しましょう

婚活は出会いの場ではあるのですが、受け身で待っているだけだとなかなか思うように行きません。

婚活は自分に合う人を積極的に探しに行く場なのです。
気になる人が見つかったら、失敗を恐れずに積極的に話しかけたり行動しましょう。

見込みがなさそうなら早く諦めるのも肝心

できるだけ早く結婚したいなら、結婚する気がない相手とはバッサリ縁を切ることです。
その分の時間を他の出会いに費やすことができます。

婚活が上手くいかない場合は婚活方法を変えましょう

最初から一つの婚活方法に絞ることはありません。

婚活サイトで地道に活動するのが苦手と思ったら、パーティーに参加みるのも良いでしょう。

しばらく活動してみて、自分の性格にあっていなくて苦痛だなと感じたら是非他の方法に変えてみましょう。

マリッジアドバイザー厳選!!ネット婚活サイトランキング