婚活に本気で取り組む


婚活を成功させるには、婚活することを恥ずかしがっていてはいけません。

また「良い相手が見つかればラッキー」
くらいの気持ちでも難しいと思います。

最近は婚活疲れなんて言葉もあり、婚活に一生懸命になりすぎることに疑問を持たれる方も多いと思います。

しかし、私自身の体験から考えてみても
婚活に対して真正面から取り組んでいない時は、せっかく良い人と出会えても結果は散々・・・。

気持ちのどこかに
「婚活しなくても自然と相手が見つかるはず」
などと婚活する自分をどこかで否定していました。

しかし、婚活での連戦連敗が続いたことを機に真正面から婚活に取り組むことにしました。

例えば親しい友人にだけ婚活してることを打ち明け、その友人たちの奥さんに好意を持たれるメッセージのやり取りを相談したり、また実際に女性に会う約束が出来た時は、髪型や服装までもアドバイスをしてもらうようにしました。

婚活に役立つ会話術も本やネットの情報で勉強しました。

そんな形で恥ずかしさを捨てて本気で婚活に取り組みだしてからは、婚活がとてもうまくいくようになり、今の奥さんと出会うことができました。

今の時代、ネット婚活で結婚相手を探すことなんてごくごく普通のことです。
婚活をしていることを特別な事や恥ずかしいことと考えずに、真面目に本気で取り組むことが早く結婚するためにとても大切です。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする